社員旅行

父には、よくいろいろと連れて行ってもらった。会社のレク、メーデー、社員旅行。そのころの写真がやはり何枚か残っている。勿論、父がカメラマンなので一緒には映っていない。当時はそんないろいろなイベントに家族も参加していた。家族といっても私の場合は、私一人だけだった。すべてが初めてであったし、そのイベントがどういうものか、意味など考える年齢(5、6才)でもなかった。
社員旅行はバス旅行だった。バスの真ん中の方に父と並んで座った。旅館に着くまで、バスの中では前の座席からつぎつぎといろいろなものが、後ろに送られてくる。お茶、お菓子、弁当と前から順に送られてくる。父はそれを手際よく必要なものだけを取って、後はまた後ろに回す。そこには何か決まったルールがあって、そのルール通り作業をしているのか、と解釈していた。
社員旅行の写真は1枚、アルバムに貼られていた。見ると、大きな下駄を履いて、鯉の餌の麩を持って、旅館の前に立っている。この写真は何度も見ているが、それがどこにある旅館なのか知ろうともしなかった。白黒写真で年月の経過でセピア色になっているが、かろうじて旅館の看板が読めた。○○温泉旅館○○荘となっている。
それを読んで私はびっくりした。ちょうど十数年前、両親の金婚式を祝おうと私が企画して、兄弟の家族も交え、1泊旅行したのがその温泉旅館だった。父はいろいろな所へ社員旅行で行っているので、気が付かなかったと思う。私は、父と行った唯一の社員旅行で思い出の写真の残る場所が、金婚式を祝った同じ場所であることに気が付いたのは、つい最近である。


全日本鉄道・バス旅行地図帳(2010年度版)
楽天ブックス
全線・全駅が一冊で! 小学館green mook 小学館クリエイティブ 小学館発行年月:2010年0


楽天市場 by 全日本鉄道・バス旅行地図帳(2010年度版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック