OKedok

アクセスカウンタ

zoom RSS 送料無料

<<   作成日時 : 2015/02/28 22:21   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 ネットで買い物をすることが多い。実際に商品を見て買う場合に比べるとイメージどおりの物が手元に届くかどうか不安はあるが、特別なこだわりなどがなければ家に居ながら買い物は便利なのでついネットで買ってしまう。いろいろな業者の価格を比べられるのもいい。他の業者より安いと思いきや、送料を加えてみると安くはない。もう一方の高いと思った方は送料無料となっているので、これは高くない。ということは、正確に言えば、送料無料ではなくて送料は価格に含む、ではないのか。似たようなものに、「分割払い手数料金利当社負担」や「ポイント◯◯倍」というのがあるが、あれもどう考えても価格に転嫁しているのではないかと疑う。
 本もネットで買うことが多くなったが、これもいろいろな書店も巡って、送料やらポイントやらを探って、紙の本にするか電子書籍にするか、中古があればそれも選択肢に入れて吟味した上で買うことになる。価格のことを言えば、電子書籍なるものはもっと値段を下げられると思う。印刷・製本コストがかからない、運送費用も要らない、問屋や小売店を通すこともない、注文を受ける人もいなければレジを叩く人もいらない、など、どう考えても半分以下になるはず。まっ、それでも、紙の本に比べると安いので電子書籍を買うことが多くなってきている。
 ただ、書店ごとに提供される電子書籍アプリが気に入らない。どこのアプリが使い易いとか使いづらいとかではなく統一してほしいという意味だ。私はアンドロイドの端末で読んでいるが、書店ごとにアプリの操作が少しずつ違うので考えてしまうことがある。なぜ、本を読むためにそんないろいろなアプリの操作を覚えなければいけないのか、またそれを強要されるのか、納得いかない。絶対に統一すべきだ。
 ネット事業者にもう一つ改善してもらいたいことがある。ネットで欲しい商品を検索するのはYahooだったりアマゾンのショッピングモールが一般的であるが、ここで検索するとその後しばらくその商品や類似した商品の広告がページに現れて煩わしい。そんな広告が現れるたびに、「それはもう買いました!同じ物をもう一つ買うつもりはありません!」とディスプレイに向かって宣言しなければならない。だからなのか、喉が乾くでしょ?!!

文春文庫電子書籍ベスト100【文春e-Books】
文藝春秋
2014-08-26
文藝春秋

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 文春文庫電子書籍ベスト100【文春e-Books】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
送料無料 OKedok/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる