テーマ:同期会

同期会(5)

 Sさんは大変面倒見のいい人に思えるが、実はそうでもなかった。同期の一人がお金に困ったときに、お金を貸したり工面したりしなくても、相談に乗ってあげたりすることもできたはずだったが、一切なかった。やっぱりお金のことは別なのかなと思った。でも、それだけではなく、私のこととなると違っていた。  私は、この会社に入る前のアルバイト先で知り合っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同期会(4)

 6人の組分けは、最初の組が若い人、次が井のさんの組、最後は私とSさん。すべてSさんの一言で、決まった。最初の若い人の組が勇ましく出発した。すぐに二人の影は小さくなって、山の中に吸い込まれていった。第2組が早く出発したいと、時計を見ながらうずうずしていたが、井のさんは残った3人にこの肝試しの仕掛けについて話し始めた。ルールの説明をしたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同期会(3)

 その同期会の中の一人が山梨の出身だった。その人、井のさんの父の実家というのが山梨にあると言う。職場ではよく気の合う者同士の旅行などがあり、それは3、4人のグループが一般的だけど、私達の同期会は6人。団体としては少人数だけど集まれば騒がしい。そんな旅行を計画したのが、Sさんだった。山梨ならそれほど遠くなく、手頃な距離でもあったので、井の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同期会(2)

 なんとも相性のいい人っているもので、多分どこかで接点があったような、初対面であるはずだがすぐに打ち解ける、お互いそんな気持ちでいて気を遣わずにすむ。人生の中で数えるほどしかいないその一人が同期のSさんだった。入社してからすぐに新入社員の歓迎を兼ねて、レクレーションがあった。河原でのバーベキューだった。貸切のバスで秋川渓谷へ行った。今は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同期会(1)

 会社に同期に入った仲間が集まって同期会を作ることがよくある。私も入社したとき同期会を作った。新卒の人、私のように今で言うフリーターからの入社組、他の会社からの転職組といろいろだったが、私を含めて6人いた。だから、年齢も30台から18歳までいた。今から35年も前の話しだ。もちろん昭和の時代で、ちょうど昭和50年だったので、50(ゴーマル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more